DiggのAPI登場&Visualization Contest開始

Posted on 4月 21, 2007. Filed under: API, コンテスト, 海外 |

Digg API

オーソドックスなRESTでDiggの記事を検索できるAPIになっている。出力形式はXML、JSON、PHP(シリアライズ)。
30日より前の記事は取得できない。日付の表現はUNIXTIMEになっている。

Digg / API contest

APIのコンテストも開かれている。Flash tooklitを使ってインターフェイスデザインを競う。賞金ではなく賞品になっており、高性能PCやAdobeの製品コレクションなど。

なお応募条件に、U.S.に居住していることとある。

ページ右にSample visualizationsが載っている。Adobe Apolloを使ったものが2つと、Flashで面白いインターフェイスを提供しているDigg Labsへのリンクがある。

Digg Labsを手がけたstamen designがFlashのtoolkitを用意している。

公開されたAPIは、データベースとして活用するには不十分でありRSSを少し拡張した程度に見受けられる。コンテストも新着記事をクールに見せる作品を希望しているようで、Digg自体の魅力を高めたい、という狙いで一貫しているようだ。

参考:
秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ: Digg API公開
PEAR形式のライブラリのサンプルコードが載っている。ライブラリのソースを見ると、コメントには「PHP versions 4 and 5」と書いてあるがPHP5専用のコード。

2007年5月26日追記
Digg APIコンテスト トップ10作品発表 – DesignWalker

広告

Make a Comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。