テキストから位置表現を抽出して緯度経度付で返すAPI

Posted on 12月 11, 2007. Filed under: API, 緯度経度 |

位置表現特定API (プロジェクト:位置情報)

住所文字列(位置表現)を含むテキストを入力すると、位置表現を抽出してそのテキストの主題位置に絞り込んだ結果を緯度経度情報付きでJSON形式で応答するAPIです。
住所やスポット名の文字列を単純にすべてピックアップするものではなく、テキストの主題との関連の強さを判断し、関連の強いものだけを抽出します。

マッシュアップに使いやすそうなAPI。JSONP。
任意の文字列から抽出可能なのでブログの記事から位置表現(位置情報を表す単語)を抽出してごにょごにょできそうだ。

サンプルレスポンスはここから試せる。
位置表現特定APIのおためしページ

参考:
ここギコ!: OKILab.jpがテラ熱い-文章中の地名・スポット検索-

広告

Make a Comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。