Yahoo! Pipesで作られた、任意のURL先のHTMLをJSONPで取得できるAPI

Posted on 12月 21, 2007. Filed under: API, JSON, Yahoo! |

URLを渡すとページの内容(htmlソース)をJSONPとかで取得できるAPIをYahoo! Pipesで作った(管理人日記) – むぅもぉ.jp

URLを渡すと、そのURLのページの内容を返します。結果はRSS、JSON、JSONPで取得できます。

Yahoo! PipesでFetch PageなるHTMLを取得する機能が追加され、それを利用したAPIを続々出されている。

Pipesがプロキシの役割を担ってくれるのでAPIだけでやれることが増えそうだ。

参考:
using API; – Yahoo! Pipesで日英翻訳

広告

Make a Comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。